ブログトップ

木鳩屋雑記

kobatoya.exblog.jp

ギネス


f0131641_13332434.jpg

ギネスケーキとギネスビスケットを焼きました。

ギネスとはアイルランド産黒ビールであるギネスビールのことで、どちらの焼き菓子にもそのギネスビールを使用しています。一時期日本でもよく見かけた黒ビール、最近はとんとお目にかからなくなってしまいました。少しほろ苦く香ばしい、おいしいビールなのですが。

さてそのギネスビールを焼きこむことで、お菓子にも独特の香ばしさが生まれます。生地にはレーズンやオレンジピ-ル、くるみやスパイスなどを組み合わせているので、少し風味の違うフルーツケーキといった味わいです。わたしはフルーツケーキには大抵ラム酒を使うので、ギネスだとまた違った雰囲気になっておもしろいなあと思います。


f0131641_13325856.jpg

今週のタルトは、りんごです。
紅玉りんごが甘酸っぱいノルマンディー風タルト。
ノルマンディー風というのは、型にりんごを並べた上からアーモンドクリームをかけて焼き上げるという特徴からだそう。シナモンを少しきかせました。りんごのおいしい季節になってきました。

f0131641_13334796.jpg

コスモスの影絵。
久しぶりの青空でした。









[PR]
# by kobatoyakigashi | 2016-10-07 14:01 | 試作新作 | Comments(0)

赤と緑

f0131641_23344483.jpg

栗の収穫が終わりました。名残の栗。

収穫中はこのバケツいっぱいくらいたくさん、毎日とれていたのです。
最後はもうこれだけになりました。

今年もありがとう。また来年を楽しみに。

お行儀の悪い足は、我が家の4歳。
このあと、このバケツを運んでくれました。


f0131641_23341081.jpg

ちょっとゲテゲテかも?と思いつつも、ドレンチェリーをのせた絞り出しクッキーを焼きました。
すりおろしたレモン皮を少し混ぜただけの、シンプルで懐かしい雰囲気のバタークッキーです。
ありえない色の食べ物、でもこういうのも好き。

銀座ウエストのお菓子が食べたいなあと思いながら作るとこうなりました。(ウソ)









[PR]
# by kobatoyakigashi | 2016-10-04 23:47 | 与太話 | Comments(0)

渋皮栗のタルト

f0131641_23542203.jpg

今日は雨降りで、栗を拾いに出られませんでした。
去年の記事を読み返すと、2週間くらいは収穫期が続いていたようなので、あせらずぼちぼち拾うことにしよう。
念願の栗ごはんを炊くことができ、今年もよい秋です。

今年の渋皮煮が出来上がってきたので、今週末のタルトは栗です。
栗とくるみのタルト。
どうぞよろしくお願いいたします。


f0131641_23550512.jpg

パンは、手前から干し柿、チョコグラノーラ、プルーンとくるみ。


f0131641_23544307.jpg

いつもぴちぴちのおいしい野菜を届けてくれる笠地蔵さんから、野菜と一緒に箱いっぱいのぶどうが到来。新鮮でおいしいベリーA。
少しジャムにしてみました。あとは、どうしようかな。
そのまま食べてもおいしいのですが、何かにしてみたい気もします。








[PR]
# by kobatoyakigashi | 2016-09-30 00:08 | 試作新作 | Comments(0)

栗の収穫と

f0131641_23462317.jpg

裏の栗が落ちていました。

雨と藪蚊の襲撃をぬい、なんとか拾い集めた今年初の栗。
去年ほどではありませんが、これからしばらくの間収穫できそうです。

小さいつっかけの足は、我が家の4歳児。
栗栗とずいぶん楽しみにしていましたので、収穫に大喜びしています。


f0131641_23463424.jpg

水に漬けておいて、皮を剥きやすくします。

まず晩ごはんに少し茹でて食べました。
残りは渋皮煮。

f0131641_23472818.jpg

収穫つながりで、金瓜の種を埋めておいたのから発芽して、実が。
写真は二つですが、写っていない左側にもう二つの計四つできました。
気温次第ですが、収穫できるかもしれません。


f0131641_23465221.jpg

先日のお誕生日ケーキ。
果物でお花を作って飾る、というのを一時よくしていたことを思い出して。
楽しんでいただけたなら、うれしいです。







[PR]
# by kobatoyakigashi | 2016-09-27 00:15 | 与太話 | Comments(0)

フェンネルが育った

f0131641_01044561.jpg

真夏に小さな苗を植えたのが、枯れなければよいがと思いながら水をやり、暑い夏をなんとかやり過ごしました。
涼しくなって気づくとすっかりフェンネルらしく育っていました。
この株の形にときめきます。

このフェンネルといっしょに、コモンタイムとレモンバーム、ディルの苗も植えて、どれも今元気よく育ちつつあります。うれしい。
フェンネルとディルには一時アゲハの幼虫がくっついて、でもアゲちゃんには食べられても仕方ない、さしあげようと思うので、見つけても放置。ハゲハゲにされるかと覚悟していましたが、なんとか持ちこたえました。



f0131641_01041243.jpg

こちらも小さな苗を植えた、シナモンバジル。いつのまにこんなに大きくなったのだろう。
おはようナームにパンを買いに行ったとき、ありました。
水やりするだけでも、シナモンの香りがします。

f0131641_01055348.jpg

青い柚子。
よく見ると、あちこちの枝で大きくなっています。いくつ収穫できるかたのしみ。

f0131641_01044168.jpg

実家から根をもらって植えた、萩。
咲きました。

f0131641_01051442.jpg

紫式部もきれいなぶつぶつ。

f0131641_01064775.jpg

ピオーネといちじくのタルト。
タルトのご注文を頂いたので、秋を盛りました。
















[PR]
# by kobatoyakigashi | 2016-09-25 17:02 | 与太話 | Comments(0)