ブログトップ

木鳩屋雑記

kobatoya.exblog.jp

<   2015年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

栗の季節到来

裏の栗の木が今年も豊作のようです。うれしい。
まずは栗ごはんを炊いて気持ちを満たしました。それから何にしようか、いろいろ考えています。
何しろたーんとあるので、思いついたものから順に作っても全部できそう。二回ずつくらい作ってもまだ余りそう。

まだ収穫途中で、お菓子に今年の栗を使うにはまだ少し早いのですが(今回は市販のマロンペーストなどを使っております)、そんなわけでつくる気分だけは栗一色に。

この連休中の新作です。

f0131641_10442713.jpg
f0131641_10441211.jpg

今年も栗のマカロン。
こってりとした旨みは、モンブランを食べたような満足感があります。


f0131641_10443900.jpg

渋皮煮の栗と干し柿のカンパーニュ(左)と渋皮煮の栗とチョコレートのカンパーニュ(右)。
栗と柿を組み合わせたらきっとすばらしいと思い、栗とチョコも鉄板と思い、そんなわけでカンパーニュ2種。

先週、生で食べた若い栗がなんだかおいしかったので、サラダか何かに使えないかなあと思っていたら、今週はもうすっかり収穫期になっていました。
去年は10月になってからの栗拾いだったところを見ると、今年は秋が少し早めなようです。








[PR]
by kobatoyakigashi | 2015-09-22 10:55 | 試作新作 | Comments(0)

連休営業のおしらせ


《連休営業のおしらせ》

9月18日(金)から23日(水)まで、休まず営業いたします。
ただし、ランチは平常どおり9月19日(土)・20日(日)のみとなります。
よろしくお願いいたします。


f0131641_13094097.jpg

紫蘇が開花期。

f0131641_13095077.jpg

紫式部も今年は去年より少し実を増やしました。
心ひかれる植物です。名前も。

f0131641_13112879.jpg

9月に入ってから焼き始めた、ジンジャーとくるみのビスコッティ。
生姜のシロップを作るとたくさんできるシロップ煮の生姜を、ビスコッティに焼き込んでみました。
バターを使わないでつくるビスコッティです。
そのかわりアーモンドパウダーとくるみがしっかり入っているので、なかなか食べごたえがあるかと。

そのほか、木苺ショコラやバスク・オ・ノワ(キャラメルがけしたくるみとラムレーズン入りのミニバターケーキ)など、こってり系が目立つ秋のはじまりです。








[PR]
by kobatoyakigashi | 2015-09-18 13:23 | おしらせ | Comments(0)

新しいこと

f0131641_17061775.jpg

ランチの後に少しずつ甘いものを食べたいという方のために、試験的にデザートプレートを作ってみることにしました。
写真はチーズケーキ・バナナシフォンケーキ・ぶどうの赤ワインコンポートの3種類。

デザートの世界はまた深く広く、焼き菓子屋のスタートはこのような取り合わせからまず、挑戦です。
ここからまた少しずつ、新しいこと。というと大げさのようですが。


f0131641_17065537.jpg

ラムレーズンのマカロンはすみれ色。


f0131641_17073651.jpg

ときどき、お誕生日ケーキも作っています。
いつもバタバタで写真に残すのが難しいのでしたが、これはなんとか。
チョコバナナのスポンジケーキ、飾りはぶどうとクッキーです。おめでとうございます。







[PR]
by kobatoyakigashi | 2015-09-12 17:22 | 店話 | Comments(0)