ブログトップ

木鳩屋雑記

kobatoya.exblog.jp

<   2012年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

「うまれる」上映会があります

f0131641_10595916.jpg


そろそろ臨月にさしかかろうという今年の3月、ひょんなことから総社で上映された「うまれる」という映画を見に行く機会がありました。
数組のカップルとその子どもたちを中心としたドキュメンタリー映画。生まれた子ども、生まれなかった子ども、そのどちらにもさまざまな物語があります。それらを見てただただ心で受けとめる、そういう映画のような気がします。

私が行った総社の会場では親子連れかカップルの方が多くて(ほとんどそうだったのかも)、よちよち歩きの子やハイハイの赤ちゃんが動きまわったり奇声を上げたりしながらにぎやかに、でもそれらすべてが映画にぴったりのBGMとなって、原始的で動物的で、そしてあたたかい雰囲気での鑑賞でした。

その映画を一緒に見た友人が中心となり、8月に「うまれる」が倉敷市真備で自主上映される運びとなりました。よろしければぜひ。「ママさんタイム」があり赤ちゃんと一緒に鑑賞できます。木鳩屋も休業中ながら協賛というかたちで応援しています。


「うまれる」上映会、詳細はこちらです。
[PR]
by kobatoyakigashi | 2012-07-24 22:55 | おしらせ | Comments(0)

雲のうちわと抹茶プリン

f0131641_1138298.jpg

7月も半ば、暑い日が続いています。
赤子は3ヵ月に入りまして、元気にうごめく日々です。

週一回の買出し以外ほとんど外出らしい外出をしないこの3ヵ月間でしたが、そろそろ赤ちゃんもしっかりしてきたような感じだし、少し出てみようか用事もあることだしと初ベビーカーを押してがらがらと百貨店に出かけました。
蒸し暑い家よりはよほど過ごしやすく快適だったとみえ赤ちゃんはすやすやおおむねよい子だったので、私もわりに気楽に売り場を回ることができまして、初デパートはお互いよかったよかった。

地元の百貨店には民藝コーナーがあり、そこを通りかかったときに。うちわなぞ粗品や何かのおまけで貰えるといえばそうなのだけれど。



f0131641_1146958.jpg
こちらはおやつ。

「ほぼ日」を見ていて抹茶ババロアがとてもおいしそうだったので、でも生クリームを使いたくなかったので、粉寒天で抹茶プリンか抹茶寒天か?というようなおやつを作りました。
大きく作って、好きなだけすくって食べるのです。四角くすくえばもっとそれらしくきれいになります。

夏のおやつは、ゼラチン・寒天・氷がどうしても多くなりますねぇー。
[PR]
by kobatoyakigashi | 2012-07-14 22:55 | おしらせ | Comments(0)