ブログトップ

木鳩屋雑記

kobatoya.exblog.jp

<   2011年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

クリスマス、ありがとうございました

f0131641_20435410.jpg

今年も無事、クリスマス期を終えることができました。
ケーキやお菓子をご注文くださったみなさま、ありがとうございました。
また、私の都合によりご注文をお受けできなかったみなさま、ごめんなさい。今年はお断りすることも何件かあり、本当に申し訳なく思いました。すみませんでした。

写真は今年のクリスマスケーキ。
苺ショートケーキに、スパイスクッキーなどの飾りがつくのがクリスマスらしく。このクリスマス飾り、毎年悩むのですが、今年は木鳩屋らしくスパイスでいこうと思ったのでした。マカロンにしたりチョコにしたりしたこともあったなぁ。


f0131641_204418.jpg

そのスパイスクッキー製作途中。
焼き上がったあれこれに、アイシングをちょこちょこと施します。
アイシングクッキーはこってりぺったり平面ぜんぶ、というよりはこれくらいに留めてしまうのが私の限界というところでしょうか。好きなんだけどな。


f0131641_2044953.jpg

こちらはパネトーネ。
パネトーネはイタリアのクリスマス菓子です。イーストのお菓子。
分野としてはパンなので、やっぱり店売りはできませんでした。試作です。

牛乳や玉子入りのリッチな生地で、ドライフルーツがあれやこれや入っています。
本来は天然酵母で長時間かけて発酵させるようですが、私はドライイーストで、6時間ほどで焼成に。

[PR]
by kobatoyakigashi | 2011-12-26 22:50 | 店話 | Comments(0)

おしらせ いろいろ

f0131641_1535544.jpg

お待たせしました。遅まきながら、今年もシュトレンが出始めました。
ドイツのクリスマス菓子で、ドライフルーツやスパイスたっぷりのしっかりしたイースト菓子です。表面は粉砂糖。そのまま食べられるように、うすく切ったものを提供しております。どうぞお試しくださるとうれしい。とてもよい香りがします。

今年は諸事情あり、シュトレンを焼けるか焼けないか、あるいは焼くか焼かないかという決断をせねばならず、でもやっぱり焼かないとさみしい気がして、なんとか店頭に並べることができました。毎年当たり前にできていたことが、今年はあれこれあって難しくなってしまったなぁ。おそらくちょうどそういう年回りなのでしょうけれど。ともかく、よかった。


f0131641_15361047.jpg

こちらもお知らせが遅くなっておりますが、12月のマカロン、柚子の登場です。12月はモカと柚子。黄色いマカロン、出てますよー。そういえばもうじき冬至。


f0131641_1538070.jpg
お誕生日ケーキは、言わずもがなの苺と生クリームのショートケーキ。


f0131641_1538106.jpg
こちらもですね。



f0131641_15364189.jpg

も一つお知らせ。

緝(しゅう)のぬくぬく冬小物など、届いております。
手編みの帽子や、手織りマフラーなど。
色味が抑えられており、ぐっと大人っぽくかっこいい雰囲気のラインナップです。男性女性問わずお使いいただけそう。個人的には、お、ヘリンボーン素敵!と思いましたです。
どうぞお手にとってごらんください。


[PR]
by kobatoyakigashi | 2011-12-19 22:55 | 店話 | Comments(0)

コバトバコ

f0131641_22253475.jpg

気づけば師走。
クリスマスも目の前。
しかし今年はクリスマス菓子のお知らせがなかなかできておりません。来週にはなんとか、と画策中です。今しばし。
クリスマス菓子よりも、なぜか今年は箱菓子が熱いです。お歳暮と思われるご注文が多く、箱のセットが(うちにしては)飛ぶように出てゆく。するとクッキーの棚が木枯らしになり、慌てて補充補充補充、という繰り返しです。ありがたいが忙しい。実のところ、クリスマス菓子にまで手がまわりにくいのです。がんばらねばー。
写真は10種セットの箱クッキー。一番大きい赤の箱になります。10種となると在庫だけではすぐにお詰めできないかもしれないため、ご入用の際は事前にご予約いただけるとたいへん助かります。よろしくお願いいたします。


f0131641_222655.jpgお誕生日ケーキは、苺のショートケーキになっております。
久しぶりの苺はやっぱりおいしいな。



ほかには、苺のロールケーキやバナナとキャラメルのスコーンなど、店頭に出ております。こちらもあわせて、どうぞー。
[PR]
by kobatoyakigashi | 2011-12-10 22:00 | 店話 | Comments(0)