ブログトップ

木鳩屋雑記

kobatoya.exblog.jp

<   2011年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

マカロン再開

f0131641_2212167.jpg

夏にバタークリームはちょっと食べづらい(保存もむずかしい)、という理由でここしばらくお休みしていたマカロンです。少し涼しくなりかけの頃から「マカロンは?」とときどきお尋ねくださっていたのですが、ようやく再開しました。遅くなってしまった。まだしばし暑さは続くのやもしれませぬが、店のラインナップはわずかずつ秋へと移行しています。

9月のマカロンは、トマトのマカロンと栗のマカロン。トマトジャムの思いがけないおいしさをクリームに使用したトマトマカロン。マロンペースト入りのクリームをはさんだほんのりラム風味の栗マカロン。この組み合わせのときは毎年季節の変わり目だなーと思いながらつくる。夏の終わりと秋の到来です。夏がおわると思うとほっとする。すごく暑いとかすごく寒いとか大きな季節が動くと少し気がゆるまる。
カヌレも先週より復活しました。こちらもあわせて、どうぞよしなに。

f0131641_22184632.jpg

わが家のネコも暑さゆえ、ぺったらこ。
名はフネ、推定9才。
[PR]
by kobatoyakigashi | 2011-09-18 22:30 | 試作新作 | Comments(0)

おつきみ

昨晩、よい月でしたね。
気づいたときには真上くらいの高さになっていましたがよく見えました。星も。
せっかく白玉粉と黄な粉を用意していたというのに、うっかり作り忘れました。残念なこと。

しばらくお誕生日ケーキ画像のアップが滞っておりました。
あまりにさかのぼるのもと思い(一年分近くたまっている)、ごく最近のものだけ少し。9月になると少しずつケーキの需要がのびてきます。その前にと。

f0131641_1851037.jpg乳製品を食べられないお子のために、牛乳・バター・生クリームを使わないショートケーキ。乳製品や砂糖を回避する手段はあります。難しいのは玉子です。その玉子、食べられるようになったとのことで、ケーキ!と頼んでくださいました。

果物はキウイフルーツ(緑と黄色)、オレンジ、バナナ、洋梨でした。


f0131641_184563.jpgチョコレートが好きなお嬢さんのためにチョコレートのショートケーキです。

果物はオレンジと緑のキウイフルーツ、中にバナナ。チョコレートにはバナナを使ってしまう。


f0131641_1852170.jpgこちらは「8と大きく」とご注文が入ったのでそのようにクリームを絞りました。チーズケーキ。

ときどき「それを私がやってしまってほんとうによいのでしょうか」と問い返したいご注文が舞い込んで来るのですが、大抵謹んでお受けしております。だって、ねぇ。


f0131641_1854744.jpg
おまけ画像は日々のつれづれ、紙袋にハンコ押し。
もぐもぐ嬢は元気で健在です。
[PR]
by kobatoyakigashi | 2011-09-13 22:22 | 店話 | Comments(0)

ローズマリーとナッツ、柑橘類のビスコッティ

f0131641_15474835.jpg

スパイスを使っての焼菓子は、これまでフルーツケーキをはじめとしてあれこれあれこれと作ってきました。しかしハーブに関してはそれほどない。どうしてもチョコレートやアイスクリーム、ゼリーやババロアなどといったデザート向きの材料というイメージがあるせいかもしれません。ハーブ系のリキュールを思うように使って何かおいしいもの、というのができればな。課題。

そこでローズマリー。肉や野菜とあわせると抜群に魅力が発揮されるすばらしい香りのハーブを、ビスコッティにしました。フレッシュな葉を刻んで、ナッツがごろんごろん、オレンジピールとレモンピールのさわやかな柑橘とあわせました。焼き菓子の試作でまずしてしまうのはビスコッティです。かりんとみたいにこりこりした歯ざわりがよいし、何より手軽に作ることができる。バターと格闘しなくてよい。らくちん。なんて言ってよいものかどうか。「ビスコッティってどういう意味?」と以前はよく尋ねられたものですが、最近はそんなことも少なくなりました。隔世。

よろしければどうぞお試しください。おいしい、と思います。地中海の香りがする(か?)ビスコッティです。
[PR]
by kobatoyakigashi | 2011-09-02 22:55 | 試作新作 | Comments(0)