ブログトップ

木鳩屋雑記

kobatoya.exblog.jp

梨の大きなパイ

f0131641_21272131.jpg本日の試作はラ・フランスのパイです。バターと砂糖のカラメルをからめて火をとおしたラ・フランスをたっぷり中に詰め、パイ皮で蓋をして焼き上げます。

焼きたてのぬくぬくを食べてみたところ、梨のさっぱりした味とふんわりした香りがとてもよい感じ。スパイスたっぷりのりんごのパイもよいが、梨もよいな。

昨日といい今日といい、試作品を作るという気持ちが盛り上がっているときは、万難を排し万障くり合わせての試作にこぎつける気力がどこからともなく湧いて出る。「これはまちがいなくうまいはずだ!」という確信のもと、見えている頂上に向かってあせらず確実に作っていけばいいだけです。そういう頂上が見えた状態で作り始めることができる段階にいたるまでが、なかなか長いのですが。

倉敷の商店街は今、写真作品を大きくひきのばして布スクリーンに印刷しアーケードに展示するという「倉敷フォトミュラル」という催しを開催中です。アーケードの端から端まで、たくさん吊り下げられた作品を眺めながら歩くのはなかなか楽しい。歩いている人も、カメラを持った若い人が多いような気がします。私も閉店後、散歩がてら上を見上げながらぽとぽと歩いて回りました。
[PR]
by kobatoyakigashi | 2008-10-26 21:55 | 試作新作 | Comments(0)
<< 黄金のチョコレートケーキ ラフランスラフランス >>