ブログトップ

木鳩屋雑記

kobatoya.exblog.jp

平々凡々を飲む

f0131641_20355465.jpg残暑ですね。
お盆過ぎにうす寒いくらい涼しくなったとき、皆が皆「これで暑さは終わるのか?そんなわけないよなぁ」とその涼しさに疑心暗鬼になっていたと思う。なので蒸し暑さがぶり返した最近、「暑いよね!」と言いながらもほっとしているようなところもあると思う。
夜は、コオロギがよく鳴いています。

9月に入ったので、タルトが出始めです。
まず王道の、洋梨とアーモンドクリームのタルト。ラム酒がほんのり香ります。
いちじくがそろそろ収穫でき始めたようなので、もう少しすればいちじくのタルトも。
タルト皮の準備が始まると、秋めいた気分になります。

ところで今日久しぶりにコカ・コーラというものを飲みました。ペプシでもダイエットコークでもなく、紅白のコカ・コーラ。なぜだか突然「飲むか」と思ったのです。
とはいっても自動販売機サイズのではなく、スーパーマーケットで売っている160ミリリットルくらいの一番ちーちゃい缶を買いました。
一体最後にコーラなんて飲んだのはいつだっけか…とずっと考えているのですが、さっぱり記憶にない。中学生くらいじゃなかろうか。や、高校1年のとき美術でデッサンに使ったから高校生か。なんにしてもエライ昔の話。

しゅわしゅわした喉ごしの後に酔いがまわってこないというのはつまらないなぁ、と思いながらもたもたと飲みきる。そもそも砂糖によって甘い飲み物や炭酸がどうも好みでないのだからしょうがない。でもジンジャーエールは嫌いではありません。
[PR]
by kobatoyakigashi | 2008-09-02 21:02 | 試作新作 | Comments(0)
<< 通過点 曼荼羅したじき >>