ブログトップ

木鳩屋雑記

kobatoya.exblog.jp

夏のくだもの

スーパーマーケットに行くと、白桃が出始めていました。だいたい2つ入りで300円前後。種類や大きさにもよりますが。枇杷が終わったら、白桃のロールを今年も出そうかな…と思いながら果物売り場をうろつく。
片隅にあんずのパックもあり、よっぽど買おうかと思ったのですがやめました。
もうちょっとよいあんずで、どっさりたくさんのジャムを煮たいなぁ。今バラ科の果物が次々と売り場を占拠しております。夏を感じる。

f0131641_2043297.jpgそんな今日この頃のお誕生日ケーキ。
「ケーキを一台まるごと食べる」という夢をかなえられましたかしら。

果物はオレンジとピオーネを使いました。
そう、ピオーネやマスカットもぼちぼち出番なのですよ。
f0131641_2044448.jpg
本日の美術部。
なかなかほとぼりが冷めませぬ、消しゴム仏像判子は不動明王。右手に両刃の剣、左手に索を握ります。しかしなんだか乙女チックな不動明王だなぁ。サンリオっぽい。口のせいかな。

不動明王もいろいろのようですけれど、これは東寺講堂のもの。迦楼羅(かるら)火焔というそうです、後ろのめらめらは。熱そう。

[PR]
by kobatoyakigashi | 2008-07-11 21:18 | 店話 | Comments(0)
<< 朝の蝉 青田と墨汁の匂い >>