ブログトップ

木鳩屋雑記

kobatoya.exblog.jp

魔法がかかるような瞬間

「ザ・マジックアワー」を見てきました。映画館で映画を見るのはどれくらいぶり??というくらい久しぶり。一番最近見た映画が「岡山の娘」というローカルでアングラな自主制作映画だったので、その正反対に位置するようなエンタテイメントなマス映画ですねぇー。

さてその「ザ・マジックアワー」ですが、思いもかけないシーンでぐっときてしまい泣かされてしまいました…。小日向さんにやられた!という感じ。なぜあんな場面で?と今思い返してもやっぱりうるっとくるのです。しかも二回も。二回とも小日向さん。
もちろん全編コメディなのですが。佐藤浩一さんの演技がすばらしいのは言うまでもない。

この映画を見て以来、夕方になると「今日はマジックアワーは来るかなぁ」と心待ちにしてしまっている。気持ちがやわらかく前向きに、なんだか元気になりました。

f0131641_21225287.jpg本日より登場、今年もしょうがのケーキが出る季節になりました。

少ーしぴりっとした風味のある爽やかなバターケーキです。
このようにカット売りもあります。
どうぞよろしく。

f0131641_21232085.jpgこちらは今月のマカロン二種。

左が5月より引き続き青りんご、右が6月のマカロン、ブルーベリーです。去年も出していた再登場の方。でも去年とクリームを少し変えたので、今年のほうがおいしいはず。

キミドリとムラサキという、寒色どうしの組み合わせになっております。涼やか。
[PR]
by kobatoyakigashi | 2008-06-13 21:25 | 試作新作 | Comments(0)
<< 6月の雨の夜 再会を果たす >>