ブログトップ

木鳩屋雑記

kobatoya.exblog.jp

正しいビスコッティ

バター欠品問題の長期化・泥沼化の渦中、なぜか今週の仕入れは順調でした。
仕入れが順調だと作る気持ちがしっかりと安定するらしく、ひっさびさに「新しいお菓子を作りたいなぁ」という方向に心が向きます。
あれがないとか値上がったとかいうマイナス要因がかさなると、どうしても気持ちが下に下に向いてしまってだめなのですが、わずかながら改善されると途端に前向き。現金な。

f0131641_23565127.jpgチョコレートとアーモンドと黒砂糖のビスコッティ。あんず入り。ココアも結構入っていて、真っ黒けの見た目。
ドライフルーツとナッツがぎっしり入ったチョコレートバー(キャドバリーとかの)が私は大好きなのですが、それをビスコッティでやってみたという感じのお菓子。

ところで、このレシピで作ってみて、私がいつも作るビスコッティの配合・作り方とかけ離れていて驚きました。いくつか違う本を調べてみたところ、この作り方こそがどうやら正しい様子。
「焼く前の生地はかなりベトベトして扱いづらいので、手に水をつけて成型」という説明に、「そんな状態になったことないぞ?」と一人愕然。

そしてひさびさに試作だーと喜んでいたけれど、このビスコッティにはバターを1グラムも使わなかったのであった。


f0131641_054568.jpgそしてそして、こちらはまだまだ続く、消しゴム判子仏像。
東大寺戒壇院四天王のうち、広目天。
餓鬼を踏んで立っているのですが、省略。

餓鬼は餓鬼だけで単独でもおもしろい。でも資料なんかではよく省略されてしまいます。踏まれる上に省略されてしまうという気の毒なヒトたち。あれはあれでなかなか味のある顔をしていると思うのですが。

手に持つは筆と巻物。色はチョコレート。今日の雑記はチョコだらけじゃがな。

ウィンクをしているような顔になってしまった。仏敵を見据えていらっしゃるはずが。
本物はもっと哲学的でダンディです。おじさまです。
[PR]
by kobatoyakigashi | 2008-06-07 21:44 | 試作新作 | Comments(4)
Commented by hug∞ at 2008-06-09 13:57 x
先日、夕方におじゃまし
ドライフルーツのケーキを購入したhug∞です。

また、イベントのときには、簡単なごあいさつしかできず、
すみませんでした。
お店でも話したい気持ちはたくさんあるのに
うまくお話できなくて、、、。
イベントでカラーセラピーをしていた姿を
見られていたと思うと、、、
なんだか照れ臭かったのです(ノω・ヾ*)
ケーキ、とってもおいしかったです。
また、お菓子を買いに立ち寄らせてくださいね。
Commented by 木鳩屋 at 2008-06-09 21:40 x
hug∞さま

こちらこそ、お気遣いありがとうございました。
ごらんになったように私の店はちょっと妙な菓子屋ですけれど、
よろしければまたぜひ。お待ちしています。
Commented by るー at 2008-06-11 13:51 x
相変わらずすてきねー、消しゴムはんこ。
ちなみに、ひとつどれくらいの時間で彫り上げるの?
数がたまったら、そのうちブログかなにかで、ひとまとめにして紹介してくださいよ。
こばとちゃんの消しゴムはんこ、好きです。
Commented by 木鳩屋 at 2008-06-11 20:58 x
るーさま

彫る時間は、正味1時間もあれば彫れるかなぁ。
写真資料などから彫る用の3頭身絵になおしていくのに、けっこう時間がかかります。
誉められると、どこまで彫るかわかりませんよー!
<< 風をとおす 水無月 >>