ブログトップ

木鳩屋雑記

kobatoya.exblog.jp

キャベツの列

f0131641_155830.jpgいつものことですが、生クリームの在庫がだぶついてきたので、なんとかすべくシュークリームを作りました。それがこれ。

ずいぶんたくさん生クリームを使うレシピだなぁと思いながらカスタードを練ったのですが、予想どおりというかずいぶんたくさんのクリームができました。シュー皮いっぱいいっぱいに詰めても半分くらいしか減りません。そんなわけでシュー皮を焼き足し、なんとか全部のクリームを絞りきりました。写真のシュークリームはだから、作った総量の半分です。

f0131641_161638.jpg近づくとこんなふう。こうして見るともくもく加減が雲のようにも見えます。

シュークリームは我が母の十八番菓子でして、小さい頃からのおやつとして思い出深いお菓子です。
それゆえになんとなく自分で作ろうという気持ちには滅多にならず、作らないものだからいつまでたっても上手にできるようにならず、自分でも「それって菓子屋としてどうなの?」と首をかしげるのでした。だから今回のこれも「まかない」として、近隣のヒトビトや折りよく訪れた友人たちにせっせと配って終わりました。
いつの日か、シュークリームを店に出すことはあるのでしょうかねぇ。
[PR]
by kobatoyakigashi | 2007-12-02 22:03 | 試作新作 | Comments(2)
Commented by cinnnamonmon at 2007-12-05 22:34 x
お久しぶりです~寒くなりました。私、実はお菓子の中ではシュークリームが一番好きです。KOBATOYAさんにシュークリーム買いにいける日が来ますように・・・
Commented by 木鳩屋 at 2007-12-05 23:01 x
>cinnnamonmonさま

そういう意見を頂くと、弱いんですよねぇ~
<< 水の情景 柚子風味の >>