ブログトップ

木鳩屋雑記

kobatoya.exblog.jp

香辛料と林檎

この週末の倉敷美観地区とその周辺は、阿智神社秋まつり・千歳楽(せんざいらく)・素隠居(すいんきょ)・そして屏風祭という秋イベントをまとめてやっつけるかのような忙しい土日になります。
どうしてずらさないのか謎ですが、毎週末ごとにわさわさするよりはいいか…と思い、今日は一日せっせと作業をしました。
閉店頃にはもうよれよれ。夕食を食べながら寝そうでした。誰かかわりに食べてくれればいいのにと思う。こういうときに、二重人格だったなら、第二人格が食事もお風呂も済ませてくれるのかしら。そんな世迷言をごそごそ考えるあたり、思考がもはや腐っていますねぇ。

季節のアップルパイ。f0131641_2025234.jpg
信州産の紅玉(Aさんありがとう)にジンジャー、シナモン、ナツメグ、クローブを混ぜて煮た詰め物が入っているパイです。すっぱくてスパイシーという、少しばかり個性のある人です。

この詰め物を煮ている間、スパイスの香りがぷんぷんするのがとても好きです。
もとはイギリス菓子のレシピですが、こんなにスパイスは入っていなかった。貶められることの多いイギリス料理ですけれど、それなりにおいしいものもあります。アップルパイはなかなかいけます。面目躍如というところ。

焼きたてのあつあつが一番ですが、いったん冷めたらホイルにくるんでトースターかフライパンでじっくりじっくり中まで熱くして、はふはふ言いながら食べてもおいしい。
[PR]
by kobatoyakigashi | 2007-10-19 20:44 | 店話 | Comments(0)
<< 忙中閑 脱・豆! >>