ブログトップ

木鳩屋雑記

kobatoya.exblog.jp

空調の調子が…

すっかり涼しくなりました。
朝晩は半そでだとすうすうして、くしゃみ連発です。

そんな今日この頃、店の空調をどうするか??がちょっとした頭痛の種。
外気温が下がっているので、冷房では温度設定が難しい。
かといって送風やドライだとなんだかむわーんとするし。オーブンがまわっているときなど特に。冷房ですらなんだかむわーんとしているのに。

というのは、最近どうも空調の調子がいまいちで、ついに先日エラー表示なるものが出て、あわててサービスセンターに電話などかけてしまう始末。(エラー表示自体は電源をリセットすると消えたのと、電話受付嬢の提示した出張点検費の高額さに打ちのめされて、もう少し様子を見ることにした)
扉を開け放したいのはやまやまなれど、うぅむ…というところ。なやむ。
こんな理由でも、早く秋が深まってほしいのでありました。

f0131641_22282325.jpg少しずつリニューアルしているクッキーのラベル。
これはチョコレートサブレ用とオートミールビスケット用のもの。ほかにバターサブレ用、ココナツサブレ用、イングヴァーツンゲン用もそれぞれ作って、もう店では使っています。

オートミールは燕麦とも言います。その穀物の形で。チョコサブは分かりやすくもカカオ豆ですね。植物などを描くときは一応ちゃんと調べます。出来上がる絵はたとえ稚拙でも。

画材には、クレヨンと色鉛筆を混ぜて使います。
シール台紙などではなく、クリーム色のコピー用紙に印刷して切って使う。のり又はボンドで接着。ますます手作業の範囲が広がっていますねぇ。暇でなければできません。とほほ。
[PR]
by kobatoyakigashi | 2007-09-11 22:45 | 店話 | Comments(2)
Commented by だんだん at 2007-09-13 21:46 x
クレヨンと色鉛筆で色をつけているのだね。
本物は、写真よりもずっと鮮やかできれいでした!
そうそう、ここに”のり又はボンド”と書いてあったね。
シールでなけりゃ、ぺたっとのりで貼ればいい、わさ。
いいなあ、、そういうのって、、と、思ったよ。
Commented by 木鳩屋 at 2007-09-13 22:47 x
クリーム色のシール台紙があれば、もちろんそれを使いたいのですが…。
最近たががはずれ気味なのか、「こうあるべき菓子屋像」が気にならなくなってきた…。
<< 無花果 事後報告 >>