ブログトップ

木鳩屋雑記

kobatoya.exblog.jp

フォカッチャの日

暑いですね~。
いつもは朝水やりをする店の鉢ですが、今日夕方見るとからからだったので、水やりしてから店じまいをしました。商店街はアーケードがあるので、それでも美観地区周辺の炎天下よりは多少ましかとは思いますが…。今週いっぱいは暑さが続くそうで、夏にからきしの私はへにゃへにゃしています。

この暑さであまりにも暇なので、パンを焼きました。
f0131641_19385225.jpg加藤千恵さん『フードプロセッサーでお菓子革命』より、ズッキーニとピーマンのフォカッチャ。
ピーマンは緑のでなく、黄色いジャンボピーマン(パプリカ)を使います。赤いのと黄色いのと2色にすると本にはありましたが、黄色がたまたま冷蔵庫にあったので黄色だけで。
ズッキーニと一緒に少しいためて生地に混ぜます。
表面はタイムと塩をふりました。

フォカッチャはオリーブ油をしっかりかけて焼き上げるので、食べる際焼きなおしたときにかりっとするところがおいしいイタリアのパン。
このフォカッチャは緑と黄色がちらほらのぞいて、色もきれいです。

ところでこの本を購入したとき、私はフードプロセッサーを持っていませんでした。
(店を始めるよりずっと前だったこともあり)
なくてもできるだろうと思っていたのと、ちょっとおもしろいレシピがたくさん載っていたのでぱっと買ってしまった。
今は持っているけれど、用途は限られている。使い道を増やそうと思ったことって、そういえばない。フードプロセッサーを洗うのが大嫌いだからなぁ~。
だからこの本のレシピを試作してみるときも、いつもフードプロセッサーを使わずに作っているのでした。まったく革命とはほど遠いのでした。
[PR]
by kobatoyakigashi | 2007-08-15 19:53 | 試作新作 | Comments(2)
Commented by るー at 2007-08-16 10:33 x
フォカッチャ~
うまいよね~。
たまに食べると、「おお!」と思います。
画像のもおいしそう。
Commented by 木鳩屋 at 2007-08-16 22:48 x
うまいよね~。
名前がまたうまそうなんだよね~。
<< ギャラリー巡り 高梁川沿い >>