ブログトップ

木鳩屋雑記

kobatoya.exblog.jp

セサミンたっぷり

李の収穫期に入ったと見え、我が家では連日のように母がスーパーマーケットの袋をいっぱいにして畑から帰ってきます。
到来物にもいろいろ頂きます。
種類もさまざまで、果実の黄色いもの赤いもの、皮の赤いもの青いもの、すっぱいものさほどでもないもの。共通しているのはあの快く甘い香り。
すっぱーい李を朝一番寝起きにぱりっと食べると、酸味が脳に直通して目が覚める感じ。時季もの~。

こんなにいっぱいあるのだから、何か作れないだろうかとは考えるものの、結局生でばりばり食べてしまいます。バラ科のならわし??としてジャムにするとよいかもしれませんが。

本日の練習パン。
f0131641_036859.jpg黒ごまつきハードロール。いつもの堀井和子さん本より。
今気温が30度前後で湿度も高いため、発酵の状態はとてもよいです。うっかりすると発酵過多になるので注意が必要なくらい。もたもた成型していると、その間にどんどんふくらむ生地。手早く手早く、でも雑にならないようにやさしく扱う。
パン生地は赤さんのよう。
[PR]
by kobatoyakigashi | 2007-06-30 22:26 | 試作新作 | Comments(0)
<< まきまきふたたび 新顔さん >>