ブログトップ

木鳩屋雑記

kobatoya.exblog.jp

梅の実

青い梅が売られています。
我が家の梅の木もそろそろ収穫時、と思っていると昨日母が全部摘んで、梅酒と梅シロップに漬けておりました。梅干しにしようという私の提案は「まだいっぱいあるから」という理由ですげなく却下。

保存食を作るのが趣味なのでは…とムスメにいぶかられるくらい、我が母上はジャムだの酒だのを作ります。そのわりには消費していないけれど。これは何年ものの梅酒?という壜がいくつもあります。金柑のシロップ煮だとか、柑橘類のマーマレードもごっそり。

私も保存食をこしらえるのは好きなたち(ということに最近気づいた)ですが、家ではしないことにしています。もっぱら店で、生姜を煮たり栗を渋皮煮にしたりしてひそかに楽しむくらいにとどめています。店で作っておけばすぐお菓子に使えるし、やはり母とバッティングするのは避けねばなりませんからね。

そんなわけで今日はくだんの梅を自分用に少し取り分けておいたのを、梅のジャムにして喜んでおりました。今年はざくろが生ったら(今ちょうど開花期)ざくろ酒とグレナデンシロップを作ろうと目論んでいます。楽しみ楽しみ。
[PR]
by kobatoyakigashi | 2007-06-12 22:14 | 与太話 | Comments(0)
<< 枇杷をいただきました 相反するふたつの性質 >>