ブログトップ

木鳩屋雑記

kobatoya.exblog.jp

星を見る犬

「披露宴後、お客様への配り菓子に」とご注文を承る。
フレンチブルドッグ(という種類の犬がいるというのも知らなかった…)と三つのお星様を一つのセットにしてくださいとのこと。もちろんクッキーのことです。
どういった事情かは伺いませんでしたけれど、ふと「犬が星を見る」という慣用句を思い出しました。

f0131641_2157949.jpg星と犬が焼きあがったところ。タッパーにやまもりです。
そういえば以前焼き上がったクッキーをタッパーで冷ましていたら、「クッキーがタッパーに入ってる!」と大うけされたことが。王道をゆく菓子屋として相応しからざる姿だったということでしょうか。
だって何かと便利なんですもの、タッパー。

f0131641_21573489.jpg袋詰め作業がはじまったばかり。
これからどんどん詰めてゆきます。
やはりタッパーに入っていますね。


f0131641_21575438.jpg全部詰めて、包装もしました。
袋の上側をレースペーパーではさみ、カーリングリボンを短く切ってくるりと留めて飾りにします。
80個ほどできました。

普段、型で抜くクッキーを店売りしないので(クリスマス時のジンジャービスケットのみ)、
珍しい感じ。
「大変とは思いますが…」と逆にお気遣いいただいてしまいました。
でもこういった晴れのお菓子はどんなに大変でも手間がかかったとしても、
作りながらとても楽しいものなのです。
いや、作った後の包装作業が楽しいと言うべきか。
それとやはり、「我が子の晴れ舞台」という気持ちも少なからずあります。
たとえ脇役でも、晴れの席に呼んでもらえるのはうれしいです。ぜひとも末永く仲良く添い遂げてほしいと、祈る気持ちも。
[PR]
by kobatoyakigashi | 2007-04-26 22:25 | 店話 | Comments(2)
Commented by cinnnamonmon at 2007-04-28 00:31 x
わー、すっげー可愛い。ワンちゃんの目はどうなってるんでしょうか・・・披露宴に参加して頂きたいです。最近関西では岡山への観光客誘致ムード満々です。最寄駅にでっかく書かれた「でぇれー、ぼっけー、もんげー」のポスターが!一瞬我が目を疑いました。でぇれー、ぼっけーはまだ分かるけど「もんげー」はすご過ぎる・・・これはやっぱりKOBATOYAさんや私の地方の言葉ですよね!?デジカメ持ってチャリで駅に写真撮りに行きました。うふふ。
Commented by 木鳩屋 at 2007-04-28 21:35 x
「もんげー」ね…。度を越した感じのときに使うのかしらん。
フォトミュラルの時期だったと思うけれど、「うちとこのもんげェ~もん」というお題で写真を提出して店頭に飾る、なんていうココロミもありますね。
<< 商店街にも鯉のぼり 牡丹に石楠花 >>