ブログトップ

木鳩屋雑記

kobatoya.exblog.jp

栗の季節到来

裏の栗の木が今年も豊作のようです。うれしい。
まずは栗ごはんを炊いて気持ちを満たしました。それから何にしようか、いろいろ考えています。
何しろたーんとあるので、思いついたものから順に作っても全部できそう。二回ずつくらい作ってもまだ余りそう。

まだ収穫途中で、お菓子に今年の栗を使うにはまだ少し早いのですが(今回は市販のマロンペーストなどを使っております)、そんなわけでつくる気分だけは栗一色に。

この連休中の新作です。

f0131641_10442713.jpg
f0131641_10441211.jpg

今年も栗のマカロン。
こってりとした旨みは、モンブランを食べたような満足感があります。


f0131641_10443900.jpg

渋皮煮の栗と干し柿のカンパーニュ(左)と渋皮煮の栗とチョコレートのカンパーニュ(右)。
栗と柿を組み合わせたらきっとすばらしいと思い、栗とチョコも鉄板と思い、そんなわけでカンパーニュ2種。

先週、生で食べた若い栗がなんだかおいしかったので、サラダか何かに使えないかなあと思っていたら、今週はもうすっかり収穫期になっていました。
去年は10月になってからの栗拾いだったところを見ると、今年は秋が少し早めなようです。








[PR]
by kobatoyakigashi | 2015-09-22 10:55 | 試作新作 | Comments(0)
<< また来年も 連休営業のおしらせ >>