ブログトップ

木鳩屋雑記

kobatoya.exblog.jp

ネクタリンのタルト

f0131641_2241296.jpg

ふたたびのネクタリンのタルトです。去年も確か何度か焼きました。木鳩屋でこれまで提供したネクタリンのタルトは2種類あって、アーモンドクリーム(万能)とあわせるタイプと、玉子と生クリームなどを混ぜ合わせたフラン生地とあわせるタイプがあり、こちらはフランのほう。ほんのり甘い茶碗蒸しのようなといえば少しは近いでしょうか。ほわんとやさしい印象のタルトです。

私はなかなかのネクタリンずきなので、切ってそのままぱくぱく食べるのが一番しあわせ。でも焼きこんでお菓子にもしたい。それはそれでまたおいしいのです。

8月中はさすがにバタ臭い(菓子屋とてそのように思う)タルト類を焼き控えてしまうのですけれども、9月が見え秋も近まる気配がしてくると、梨だのぶどうだの栗だのりんごだのとあれこれタルトを焼かねばという気になってくるのでした。タルトの季節到来までもうすぐ。
[PR]
by kobatoyakigashi | 2011-08-26 22:55 | 試作新作 | Comments(0)
<< 日々の昼めし 25 お盆のパン >>