ブログトップ

木鳩屋雑記

kobatoya.exblog.jp

夏休みの復習

f0131641_2324563.jpg

7月に入ると、そろそろ開店記念日が来るのだったなとちらっと思います。そのときは覚えているのですが、しばらくすると忘れる。それで当日になって運送会社の方が大きなお花の箱を抱えて配達に来られたりした瞬間、あ!と思い出す。今年も頂きました。本人が忘れているというのに、友人というものは毎年ありがたいことです。ありがとう。
丸6年たちました。少年老い易く学成り難し。これからもぼつぼつ続けられたらと思います。


f0131641_23251757.jpg

巷は夏休み。夏休みといえば焼菓子屋の閑散期。ということでこの比較的自由がきく店での時間を使って、今年の夏は少しずつ基本の基本となる菓子を復習してみようかと考えています。どの店でも作られているとか誰でもできるとかいう理由で店では出してこなかったあれこれ、今更ですがそういう古典的な菓子を私はきちんと作れているのか?と思い。通常の補充分を焼きつつなのでどの程度できるかな。まぁとにかくやってみよう。

それでこのような焼き菓子。ウィークエンドという名のレモンケーキです。
ウィークエンド(ガトー・ウィケンドとも)の配合、私の知る限りでは基本のバターケーキのと少し違うのと2種類ありまして、これは少し普通のバターケーキとは違うほう。ほんの少しだけど。共通するのは強い甘さとレモンのさわやかさ。あまいっ!と思うのだが食べられる。でも本当はもう少し甘くなくていいなーと思っている。さて。
表面にあんずジャムをぬり更にその上にレモンのグラスがかかっている。砂糖衣のかかったケーキ、いいですね。私は好きです。
[PR]
by kobatoyakigashi | 2011-07-22 22:40 | 店話 | Comments(0)
<< フランスパン用粉 組むひと染めるひと珈琲と人 >>