ブログトップ

木鳩屋雑記

kobatoya.exblog.jp

小夏ピールのサブレ

f0131641_8345336.jpg

季節が移っているなぁ、と思いながら小夏をいただきました。小夏は皮をできるだけ薄くくるくる剥きざくざく切って食べます。果実だけでなく皮と果実の間にある白い部分を食べる果物。独特の清涼感ある香り。甘いというよりはすっきりしている。その小夏の皮を砂糖漬けにしておいて、刻んでサブレに混ぜて焼きましたのがこれ。

小夏の風味がほんのりして、さわやかサブレになりました。このようなかろやかなサブレはたまに焼きたくなります。小夏ピールがなくなるまで作りますが、気になる方はお早めにお試しくださるとうれしいです。
[PR]
by kobatoyakigashi | 2011-04-16 22:50 | 試作新作 | Comments(0)
<< フィールドオブクラフト倉敷 フラップジャックス >>