ブログトップ

木鳩屋雑記

kobatoya.exblog.jp

ラムレーズン応援歌

f0131641_20463189.jpg

さて、10月のマカロンです。10月はラムレーズン、薄紫色のマカロン。もう一種類は9月より引き続きの栗のマカロン。レーズンは好き嫌いが分かれそうですが、レーズンバターサンドを好きならきっとおいしいと思います。

マカロンは基本的にバタークリームをはさむお菓子で、そのクリームにいろいろなジャム(コンフィチュールなどともいう)などを合わせることで味のバリエーションをつけます(チョコレート以外)。ジャムとバタークリームは相性がよいものですが、それでもやはりそこはかとなくバタ臭さに打ち勝ちたいという下心(??)がジャムにはあるような気がします。
そこで、ラムレーズン。これはバターと真正面から取っ組み合ってしかも均衡を保つことのできる食材(独断と偏見)なのです。がんばれラムレーズン、負けるなラムレーズン。そんな声にならない声援を受けながら、ラムレーズンのマカロンは作られております。
[PR]
by kobatoyakigashi | 2010-09-30 22:45 | 試作新作 | Comments(0)
<< 日々の昼めし⑲ 洋梨と栗のケーキ >>