ブログトップ

木鳩屋雑記

kobatoya.exblog.jp

カヌレのプロフィール

f0131641_213332100.jpg

時候がよろしくなると(春と秋)増えるのがめでたい菓子。そして不思議なことにめでたい菓子の作業日程に寄り添うように、普段のご予約が入ってきたりします。なぜだかなぁ。そういうものなのです。入るときは立て続けに入る。入らないときはぜーんぜん入らない。そういう脈絡のないリズムにも慣れてしまった6年目。

写真は先日のお引菓子。クッキー3種の詰め合わせで、かけるラフィアの色をそれぞれお対に5パターン変えてみました(中身は同じです)。数が多くなると数え間違いを頻発するので、色分けはその対策という意味もあります。
こういうおめでたく晴れがましいお菓子はたいへんだけどすっごくたのしいんだよ、と仕入さんに自慢する。「仕事が楽しいだなんて」とうらやましがらせた。


f0131641_21335642.jpgさて、涼しくなってきましたのでカヌレが連休の週末から復活しました。
外はぱりっと中はもちっとした食感でカスタードプリンのような味。ラム酒多め。カヌレとは仏語で「ぎざぎざ」の意。プロフィールとしてはそんなもので伝わるとよいのですが。

土日のみ少しずつ焼いております。どうぞ狙っておいでくださいませ。
[PR]
by kobatoyakigashi | 2010-09-19 23:32 | 店話 | Comments(0)
<< 洋梨と栗のケーキ 日々の昼めし⑱ >>