ブログトップ

木鳩屋雑記

kobatoya.exblog.jp

日々の昼めし⑨

f0131641_21215930.jpgちらしずし
(おせちの残りを利用して母が作った)、
豆乳の味噌汁
(味噌汁を少なめに作って豆乳を投入。具はしめじ2種と油揚げ)
f0131641_21221159.jpg焼き油揚げの生姜醤油かけ、
茹でたじゃがいもとにんじんを、ねぎと炒めたもの

一度茹でたにんじんを油いためすると、あまくておいしい。玉ねぎより白ねぎと炒めるのが好きです。
f0131641_21222677.jpgいただきもののパンふたつ
(ご近所のTさん作。おいしい)、
セロリとさきいかと松の実のサラダ

f0131641_21223554.jpgコロッケサンド
(スライスしたパンを焼いてマヨネーズと粒マスタード、サラダ菜とコロッケにケチャップをかけてはさむ)、
りんご(いただきもの)、
珈琲

f0131641_21224770.jpgじゃがねぎベーコン炒め
(じゃがいもを茹でて切り、ベーコン、ねぎと炒める。蒸し焼きにして焦がし目にするのがおいしい。酢と塩で味つけする)
f0131641_21225723.jpg焼き飯
(生姜、ねぎ、かにかまぼこ、玉子と炊いた玄米を炒める。醤油とごま油で味つけする)

じゃがいも・りんご・ミルクティー、ほとんどこの3つだけ食べてイギリスで暮していた…ということを思い出しました。じゃがいもは本当によく食べた。フィッシュ&チップスのチップスだけ買って食べていたもの(安いから)。イギリスでチップスといえば日本で言う(太めの)フライドポテトで、やまもりのこれにモルトビネガーと塩を盛大にぶっかけて食べてました。モルトビネガー、どこで醸造していたのだろう?富士酢がやや近い感じかなぁ。じゃがいもと酢はよく合います。酢と油を同時に使うからか。
[PR]
by kobatoyakigashi | 2010-01-14 21:54 | めし | Comments(0)
<< 黒いタルト 迦陵頻伽の年賀状 >>