ブログトップ

木鳩屋雑記

kobatoya.exblog.jp

日々の昼めし⑥

f0131641_22341159.jpg炒り大豆入り焼きおむすび、
胡瓜の芥子漬け、
茹でブロッコリ、
白ねぎと白しめじと油揚げの味噌汁
f0131641_22342850.jpgごはん、
いかなごの佃煮、
焼き油揚げの醤油かけ(生姜をきらした)、
味噌汁(昨日の)

f0131641_22344299.jpgねぎとじゃがいも、パセリ入りツナマヨネーズのオーブン焼き

オリーブオイルで白ねぎをいためた上に茹でたじゃがいもをスライスして重ね、ツナマヨをかけて焼く。
f0131641_22345453.jpgバタつき天然酵母パン(あいゆうわいえのカンパーニュ)、
豆乳スープ(かぶ、ゆりね、じゃがいも、にんじん、白ねぎ、鶏もも肉をオリーブオイルでいためてからひたひたで茹で、豆乳と味噌で味をととのえる)

f0131641_223563.jpg巻きずし(母作)、
スープ(昨日の)、


豆乳+味噌で味をととのえるスープは和洋折衷ゆえか飽きないです。パンにもごはんにも合う。でかい鍋でどーんと作るので何度も食べねばならず、牛乳ベースのだとすぐ飽きてしまう。あれは牛乳のアブラに飽きるのかしらん。味噌汁を食べ続けられるからには豆乳もいけるのだろうかも。ゆりねはすばらしくおいしい食材。ほっくりねっとり。「白い」というのも食べものとしてのいとしさ。
「あいゆうわいえ」は湯郷(ゆのごう)のパン屋さん。おいしいパンを焼かれているお店です。
[PR]
by kobatoyakigashi | 2009-11-28 22:57 | めし | Comments(0)
<< 秋から冬へと そろそろクリスマスの声が >>