ブログトップ

木鳩屋雑記

kobatoya.exblog.jp

日々の昼めし

f0131641_22335012.jpg焼きおむすび(フライパンで焼き、最後にふき味噌をぬって焦がす)、
唐揚げ(前日の残り)、
油揚げとさつまいもとねぎの味噌汁
f0131641_2234332.jpg炒り大豆ごはん(炒った大豆と塩少々をごはんと一緒に炊く)、
梅の甘酢漬け(手作りのを頂いた)、
いかなごの釘煮(母作)、
大根の漬物柚子風味(叔父作)、
味噌汁(前日に同じ)
f0131641_22341024.jpg炒り大豆ごはんの焼きおむすび(ごはんを炊いて余ったらむすんで冷凍する)、
ごぼうと胡麻のサラダ(ごぼうを頂いた)、
玉子とねぎの中華スープ(煮干を切らし、即席鳥ガラスープ使用)

f0131641_22342030.jpg茹で玉子とケッパー入りポテトサラダ、
なすとツナのトマトソースパスタ

f0131641_22342916.jpgポテトサラダ(前日に同じ)、
ツナマヨネーズ、
全粒粉パン(作って冷凍しておいたのをオーブンで焼く。ポテトサラダとツナをのせながら食べる)、
二十日大根(味噌をつけて食べる。セロリに味噌をつけて食べるとおいしいので、二十日大根でも試してみた)

f0131641_2234393.jpgホットサンド(ポテトサラダ、ハム、チーズ入り)、
ポテトサラダとハム(残り)、
二十日大根(味噌をつけて食べる。この日はふき味噌)

おむすびや野菜につける味噌は、味噌汁用のではなくいりこやとうがらしやいろいろ混ざった調味味噌(というのか?)です。頂いたり買ったりしたもので、自分で作ってはいません。
こうして見返すと、常に材料や残り物のシークエンスが見られる。基本的にはごはんと味噌汁、お漬物があればよいのです。粗食です。干物をたまにあぶりたいところですが、控えてます。以前ブフ・ブルギニヨンを煮込んで店じゅう牛くさくなって参りましたので、においの強い料理は滅多にしません。
[PR]
by kobatoyakigashi | 2009-10-09 23:19 | めし | Comments(2)
Commented by yu-lab at 2009-10-16 19:29
おいしそ〜〜〜う!!ゆで卵とケッパー入りポテトサラダ、いい〜!
こうして、ズラズラっと写真が並んでる素敵です。
小皿は小鹿田焼き?飛びカンナって、私も好きです。

火曜日に、倉敷にいったのですが、リサーチ不足。お店の前でうなだれてきました。また行きます。
Commented by 木鳩屋 at 2009-10-16 20:50 x
ごらんのとおり粗食です。こんなのでいいのかなぁ。
小鹿田焼、正解です。ちなみに上からふたつめのごはんの器は小石原焼。
目立たないカンナなのですがこれもなんとなく好きな器です。

火曜はせっかく来てくださったのに、失礼しました…。
なかなかお会いできず残念。でもまた来てくださいねー。
<< ライ麦酵母のパン 栗×栗 >>