ブログトップ

木鳩屋雑記

kobatoya.exblog.jp

北と南のヨーロッパ

今日も保存食強化にいそしむ。ブルーベリーをたくさん頂いたので、砂糖とレモン汁で軽く煮詰めてソースに。ヨーグルトやチーズなどのゼリーあるいはババロアなどと合わせて食べるのが王道ながらおいしい。送ってくれた長野の友人曰くブルーベリーは長野ではスーパーマーケットなどにおいても廉価なのだとか。うらやましい。
長野県産の野菜や果物は気候が似ているからだろうがルバーブやあんずやりんごやブルーベリーやセロリなど、ヨーロッパの香りがするものがたくさんある。栗もおいしいし。岡山県(とくに県南)はヨーロッパでも地中海沿岸に近い気候なのでそういった高原作物との縁はうすい。ちなみに枇杷は信州ではあまり収穫できないのだそうです。枇杷の産地って九州ですものね。

f0131641_0542773.jpg

こちらは最近のかご作品。夏のお出かけ必需品かごバッグ。茶色の籐です。お出かけ用にかごを編んだのは初めてだったので配達用などとは違う緊張感があった。失敗は許されないという。しかも早く編まねば夏が終わってしまうという切迫感もあったので急ぎに急いで編み上げた。あーやれやれ。
口が巾着になるように生地を縫いつけ、ひもを通して鈴を結んだ。この生地は頂き物で、浴衣をほどいたものだそう。
[PR]
by kobatoyakigashi | 2009-07-21 22:19 | 課外活動話 | Comments(0)
<< うずまきパン 珈琲+珈琲 >>