ブログトップ

木鳩屋雑記

kobatoya.exblog.jp

バナナとココナツ

f0131641_2125796.jpg

水無月、という風情の6月中旬。今年の梅雨はどうなるのかねーと思いながら試作をひとつ焼きました。バナナとココナツのバターケーキです。気温が上がってくるとバナナの追熟速度がぐいぐい上がり、冷蔵庫に放り込んでおいてもすぐ熟れすぎてしまいます。あぁ今日はバナナ使わないと、あぁバナナバナナ、とぶつぶつつぶやきつつレシピ本をばっさばっさとひっくり返し、焼いたのがこちら。

バターとグラニュー糖でキャラメリゼしたバナナをココナツ生地にころころとのせて焼き上げるとこのように。バナナのケーキといえば生のバナナをつぶして生地に混ぜこんで焼くというのが常道ですけれど、バナナをあまり好きでない私にそういうケーキは喜んでは食べられないのでした。そこで一度加熱したバナナを使ってみた。加熱したバナナは食べられるしおいしいと思うので、この作り方は賢い。一口食べて、なんだこれ!おいしい!と心ゆすぶられてしまったくらい。普段慣れ親しんでいる素材にもまだまだ全然別の思いもよらないおいしさのひきだしがあるに違いない、と思いました。
[PR]
by kobatoyakigashi | 2009-06-18 21:32 | 試作新作 | Comments(0)
<< 過ぎ去るもの 枇杷のタルト >>