ブログトップ

木鳩屋雑記

kobatoya.exblog.jp

マカロンの四乗

f0131641_22572987.jpg

5月がようやくあと一日を残すところまで終わった。上がりすぎた調子を少しずつ戻しながら日々を過ごしている。減量しすぎたボクサーが試合後になかなか体重を戻せない、みたいなものだろうか、営業補充量を少しずついろいろ作るということの感覚を取り戻すのにやや戸惑っています。主に戸惑っているのは腕の筋肉どもなので(「えっこれだけでいいの?楽ちんだね!」と筋肉がしゃべっているのがわかる)、半袖になるのがちょっとこわいです。だいたい日本の洋服メーカーの服は袖ぐりも袖も細すぎるのじゃないでしょうか。日本女性はそんなに華奢な人ばかりなのでしょうか。菓子をもりもり焼いている全国の職人女子は普段着の洋服をどうしているのだろう。

画像は最近、マカロンをどばっとたくさん焼きましたときのものです。一番奥から、いちご、あんず、ブルーベリー。パステルでカラフル、ものやわらかな雰囲気でかわゆいところがマカロンの真骨頂。大勢であればあるほどその効果は大きい、のかも。

f0131641_2255584.jpg一個ずつを3種類一袋に詰め合わせました。このようなご注文も承っております。

表に貼ってあるのは豆シールで、種類がわかるようにしたものです。
思えばラベルも少しずつ進化を遂げつつあります。どこがどのようにいかなる進化を遂げているかは恥ずかしいので申せませんが。

f0131641_22553027.jpgこちらは番外編・レモンクリームのマカロン。5月はブルーベリーとあんず、6月は青りんごとブルーベリー、という組み合わせで作る心積もりのマカロンですが、ふと黄色いマカロンを作りたくなりましてレモンです。レモンのマーマレードと、リキュールはシャルトリューズ・ヴェールとグランマルニエ・コルドン・ルージュというきらびやかな味。ハーブと柑橘系です。
[PR]
by kobatoyakigashi | 2009-05-30 22:53 | 試作新作 | Comments(0)
<< なぜ本を買わずにいられないか リバイバル >>