ブログトップ

木鳩屋雑記

kobatoya.exblog.jp

チョコレート工場

f0131641_220354.jpgf0131641_2201680.jpg
2月になりました。チョコレート商品が出ています。まずは直球王道のガトーショコラ(左)、そして再起復活のガナッシュ(右)です。いつもは木苺ショコラくらいしかチョコレートケーキがない(それもたまにしか出ない)のですが、このふたつがあってしかもマカロンもチョコなので、ケース内はチョコレートまみれです。栗の季節も確か栗菓子に占有されていました。旬の野菜は旬にどっさり食べるというのに似ていなくもない。甘いものは野菜ほどは食えんが。

ガトーショコラはオーソドックスなもの。ココア・生クリーム・チョコレート・卵・バター・砂糖そして少しの粉だけでできる、シンプルでしかし奥深いチョコレートケーキです。これをほんとうに上手に作るのは結構難しい。今でも私はちょっと緊張しながら作ります。きっと全国のお菓子少女たちがバレンタインにいちばんたくさん作るケーキ。
ガナッシュは、一昨年の冬に出していたもの。ワインやラム酒がどばーと入っているので、食べた直後はなんとなくぬくい。大人だけのデザートに、意外とワインとあわせて召し上がってもおいしそう。底にショコラ生地を敷いていて、それとの相性もなかなかのもの。

チョコレートのお菓子を作り始めると、いつもに増して厨房が甘い空気で満ち満ちております。心なしか指先からもチョコレートのにおいがする。でもまだ2月は始まったばかり。
[PR]
by kobatoyakigashi | 2009-02-03 22:32 | 試作新作 | Comments(0)
<< 虹を織る二月 りんごを煮る >>