ブログトップ

木鳩屋雑記

kobatoya.exblog.jp

金柑ふたたび

金柑を今年もシロップ煮にしましたので、今年も金柑のバターケーキが登場です。金柑といえば、散歩途中など庭先に植えられているのを見かけるにつけ「そろそろ収穫してよいのではないか」と思わずにはいられない。通りかかるたびに、あぁまだある、今日もまだある、全然手付かずだなぁ、と気になる日々なのであった。柘榴や柿なんかも放置されているのをよく見かけるたび気になっている。果実はとってやったほうが木にもよろしいのではなどとお節介なことを思う。だからといって名乗り出て収穫したりはもちろんいたしません。

f0131641_2142226.jpg今年の金柑バターケーキ。冬のバターケーキという風情。ちーちゃい金柑がかわゆらしく表面を飾ります。白っぽく見えるのはスライスアーモンドです。

左はココナツサブレ、その上はアニスのビスコッティ。ある日の焼き上がり風景。
[PR]
by kobatoyakigashi | 2009-01-29 21:17 | 店話 | Comments(0)
<< りんごを煮る 28歳の革命 >>